子供の習い事について

私には、4歳の兄と2歳の妹の2人の子供がいます。自分が子供の頃からよく習い事をしていたせいか、習い事はみんなするものという認識ができていました。

自分の子供にも習い事をさせたくて、兄が7か月の時にスイミングを始めました。
一緒にプールに入って泳いだり、遊んだりとても楽しい時間でした。

子供と2人で家にいるよりも、こうやって外でいろいろな人と関わることで気分転換にもなりました。

さらに、兄が幼稚園入園と同時に、幼稚園の課外活動であるサッカーに入会しました。
本人はとても楽しく参加していましたが、雨の日の振り替えなどで近くのスポーツセンターに連れていったり、下の子がぐずったりするので年中に上がるタイミングで辞めてしまいました。

しかし、兄が2歳の頃から狙っていたトランポリンの教室の抽選に当選したので、春から通い始めます。

しかも、この教室は区のスポーツセンターで行われいるせいか、月謝がとても安く、良心的です。
兄が通っているスイミングの教室の1/4程度の金額なんです!

そのせいか、とても人気で抽選倍率は2倍以上。
落ちてしまった子のためにも休まず通おうと思っています。

意外にも、私の周りには我が家と同じくらい習い事に熱を入れてる家庭が少ないです。
確かに習い事は出費がかさむし、月々の固定費なので、家計を圧迫します。
しかし、公園や幼稚園では得られない体験ができ、技術や度胸を得られるので、私はいいと思っています。

妹にもスイミングを習わせるか悩み、何度か短期教室に行き、結局入会することにしました。
本人が毎回楽しみにしているので、入会して良かったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です