カテゴリー別アーカイブ: 浦和日記

チャットレディで稼ぐコツ

在宅で出来てがんばり次第では高収入が見込める副業ビジネスとして女性に人気のチャットレディですが、なかなか稼げない方も多いのではないでしょうか。

私は2年間、5サイトでやってみたのですが次のポイントを抑えれば誰でもある程度は確実に稼げると思うので伝授します。

■自分に合ったサイトを見つける

チャットレディの募集は「ノンアダルト」「アダルト」「混合」があります。まず自分がどこまで出来るかを見極めます。アダルトは肌の露出も求められアダルト行為がマストですから抵抗がある方もいるかも知れませんが、その分高収入になります。しかしそこまで出来る方は「混合」で出し惜しみしながらアダルトな路線でやっていく、のが一番稼げます。

アダルトサイトはどんどん過激なパフォーマンスを求められますし、しなければ稼げません。しかし混合ならノンアダルトのパフォーマーも沢山いるので「お色気路線」でうまく売っていけばセクシーパフォーマンスは最小で大丈夫です。もちろんあえてやりたい方は最初からアダルトサイトでガンガンやっていけばよいでしょう。特に海外サイトは本当に過激です。

おすすめサイトや口コミを紹介しているサイトなどを参考に自分にあったところを探しましょう。私はポケットワークやDMMライブチャットあたりはおすすめです!

■きちんと営業する

これだけサイトが多くてパフォーマーが多いと、男性のお客様にしてみれば「選びたい放題」です。その中で敢て自分を選んでいただくには「営業」しかありません。これは実際に水商売をしてみればわかります。容姿端麗なだけでは安定した売り上げをあげれないのと同じです。

逆に容姿が飛びぬけて良くなくても人気のあるホステス・キャバ嬢は営業が上手なんですよ。

なのでお客様には「ありがとう」メールそして「特に用事はないけどメールしてみた」系メール、そして「次回のログイン告知」メール、この3つを忘れないで送りましょう。

この二つを実行すれば、倍は稼げると思いますよ。

チャットレディをしてみたい でもどんな人が向いているの?

チャットレディをご存知ですか?ピンとこない人もいるでしょう。

チャットレディとはWebカメラを通して男性会員とお話をする仕事です。この仕事のメリットの一つにはうまくやれば高収入を稼ぐことができる点があります。また在宅でもできますので、主婦の人でも仕事しやすいのではないでしょうか?OLの人もうまくやれば良い副業にする事ができるかもしれません。でも、仕事ですから向き不向きがありますね。

ここではチャットレディに向いている人の特徴を挙げていきます。

・接客業は苦ではない

チャットレディは接客業になりますから、接客する事が苦しいようでは辛い仕事になります。

・人と話すのが好き

チャットレディの仕事はタイピングよりもマイクを使う方が人気です。人と話す事が好きな人の方が向いています。

・話を聞くのが上手

チャットレディの仕事は愚痴を聞くことありますし、悩むを聞く事だってあります。ですから聞き上手の人は仕事がしやすいですね。

・笑顔が作れる

笑顔はやはり接客の基本です。不愛想な対応ではお客さんも壁を感じるかもしれません。ずっと笑顔でいるのは難しいですし、かえって不自然でしょうから、笑うポイントでは笑えるなると良いですね。

・元気がある人

男性会員は元気や癒しを求めている人がいますから、元気で明るい性格の人は人気が出るでしょう。

・メールをまめにできる

チャットが終わったらはい、さよならではなくてお礼のメールをしましょう。また、男性会員からメールが合ってもちゃんと返してあげましょう。ただ、ここでいうメールとはお仕事先のメール機能の事です。在宅でもできる仕事ですから、時間の融通がききやすいですね。ちょっとした小遣い稼ぎから本格的な収入まであなた次第です。

チャットレディに挑戦してみてはいかがでしょうか?

子供の習い事について

私には、4歳の兄と2歳の妹の2人の子供がいます。自分が子供の頃からよく習い事をしていたせいか、習い事はみんなするものという認識ができていました。

自分の子供にも習い事をさせたくて、兄が7か月の時にスイミングを始めました。
一緒にプールに入って泳いだり、遊んだりとても楽しい時間でした。

子供と2人で家にいるよりも、こうやって外でいろいろな人と関わることで気分転換にもなりました。

さらに、兄が幼稚園入園と同時に、幼稚園の課外活動であるサッカーに入会しました。
本人はとても楽しく参加していましたが、雨の日の振り替えなどで近くのスポーツセンターに連れていったり、下の子がぐずったりするので年中に上がるタイミングで辞めてしまいました。

しかし、兄が2歳の頃から狙っていたトランポリンの教室の抽選に当選したので、春から通い始めます。

しかも、この教室は区のスポーツセンターで行われいるせいか、月謝がとても安く、良心的です。
兄が通っているスイミングの教室の1/4程度の金額なんです!

そのせいか、とても人気で抽選倍率は2倍以上。
落ちてしまった子のためにも休まず通おうと思っています。

意外にも、私の周りには我が家と同じくらい習い事に熱を入れてる家庭が少ないです。
確かに習い事は出費がかさむし、月々の固定費なので、家計を圧迫します。
しかし、公園や幼稚園では得られない体験ができ、技術や度胸を得られるので、私はいいと思っています。

妹にもスイミングを習わせるか悩み、何度か短期教室に行き、結局入会することにしました。
本人が毎回楽しみにしているので、入会して良かったと思っています。

家計の固定費を下げるためにできること

今、月々の出費をどう下げるか、悩み中。

夫の転職によって下がった収入分カバーできるくらい、支出を下げたい。
そこで、今話題の格安スマホ、MVNOについて調べてみた。

大手キャリアで契約すると、大体月々8〜9千円はかかっていると思う。
夫は電話はしない、データ定額のみのプランだから5千円ほどだけど、私は一番小さいプランでも9千円ほど。
MVNOは、会社によって違うけれど、高くても通信量10GBで3千円ほど、下は千円とかそれ以下もある。

今まで月々1万円近く払ってきた私には本当に驚愕の価格。

私は、安いものには罠がある、必ず落とし穴があると思う人で、どうも信じられなかった。
更新月はまだ先だし、今使っている端末代の支払いもまだ残っているし、そんな状態で冒険をするなんて私にはムリ。

でも捨てがたい選択肢だったから、とにかくMVNOについて調べた。

使っている友人に話を聞いたり、携帯関係の人に話を聞いたり、ネットで情報を集めたり。
良いっていう人もいれば、いまいちって言う人もいる。
やっぱりそれは使う環境がそれぞれ違うし、感じ方も違う。

最後に決めるのは自分。

MVNOに変えて失敗しても死ぬわけじゃないし、結局覚悟を決めて変えることにした。
しかも、夫のスマホの更新月がちょうど次月で、タイミングが良かったのもある。
夫はドコモだったから、ドコモ回線を使用しているMVNOだと、端末を変えずにSIMを差し替えるだけで使い始めることができる。

だから初期費用が3千円ほど。本当に良い選択をしたと思う。

問題は私の方。更新月が終わったばっかりな上に、今使ってる端末はSIMロック解除対象外。
新しい端末、解約違約金、今の端末の残金(割引が効かなくなるので3万ほど)。

この金額を払っても、今の会社で使い続けるより結果的に安くなる。(計算済み)

最初は痛い出費だけど、私も今月末までにMVNOに変えます。

私生活について、語ります。

二十代、主婦をしています。一児の母です。

毎朝6時に起床し、旦那と父のお弁当づくりとみんなの朝食づくり。
私の家には、父、妹、旦那、娘の5人で生活しています。

私の母は、私が中学生の頃に離婚してから父と生活しています。
7時半に旦那と父を見送り、洗濯、皿洗い、掃除など家事を終わらせます。
昼頃までに家事を終わらせると、午後からパソコンで仕事をします。
3時ごろまで仕事をしつつ育児をしてから夕飯の買い物に行きます。

基本週3回、近くのスーパーに行きます。チラシで特売などがあるとそちらに行ってしまうことも。。。

夕方5時半、夕食準備。七時には夕食が終わり、八時半には娘のお風呂。
九時半に寝かしつけ、みんなが寝静まったころに皿洗いと仕事を始めます。
就寝は12時ごろ。

これが私の一日のスケジュールです。

私の旦那はとても浪費家で、娘が生まれてから
車、ビデオカメラ、パソコン、プリンターなど家電製品を購入し、いつの間にかクレジットの支払いも厳しくなってきました。

お金の管理は私がしているのですが、クレジットは何かあったと起用に持たせていました。
今は何とか生活していけていますが、これから大丈夫なのかと不安しかありません。

娘のためにいろいろ買っているのだろうけど、あまりにも金額がでかいのでびっくりしました。
私は妊娠してからずっと仕事もできずパソコンでの仕事だったのでそこまで多く稼げておらずじまい。

自分の給料でも月10万満たないことのほうが多いです。
仕事して稼いでも、自分に当たるものは何もなく、娘や家の生活費に回しています。

少しはおしゃれしたいし、もう少し女として見てほしいのが現実。

チャットレディをしてみた感想や工夫している点

以前繁華街でガールズバーで働いたりホステスのような接客業をしていたのですが、お店から営業努力やノルマを課せられてしまったり、目の前の初対面の人と親密に対応するハードさや、お酒があまり好きでもないのにお客さんに付き合って飲酒を続ける必要性などに疲れ果ててしまい、最近はチャットレディの仕事に勤しんでます。

チャットレディならばアルコールを無理に飲んだりする必要も皆無ですし、店に雇われて働くのとは違い、シフトや勤務時間に縛られたりもせず24時間いつでも気楽に働ける点も魅力です。

チャットレディする時に一番気を付けて工夫していることは、個人情報に気をつけて身バレを出来るだけ防いだり、上手くサイトを使い分ける点です。

サイトによってお客さんの入りが多い日や時間帯がそれぞれ異なることも多いので、一つのサイトにこだわりすぎてしまうだけでなく、複数のサイトに登録しておくのも効果的です。

また、チャットレディをしている時にはヘアウイッグやカラコンを活用して変装をするようにしたり、いつもより少し濃い目な派手なメイクでカメラの前に向き合うようにすると、カメラ映りも大変良くなる利点や男性からの受けや支持がアップするメリットを得られるだけでなく、万が一知り合いや友達がチャットレディを利用した時にも、別人のように見せかけることが出来るので身バレを防止できるのです。

私は実際は165cm程度ある長身ですが、チャットレディのサイト上では小柄という様に記載したり、住んでいる街を一つ隣の市という設定にしておいたり、普段自分がSNSやメールで頻繁に使う顔文字はなるべく使わないように気をつけています。

顔に光やライトをしっかり照らしたり、バッチリ気合を入れてメイクすると、年齢もかなり若く見えたりもしますし、鏡や照明などでライトをよく照らすようにするのもおすすめです。

チャットレディは30代や40代以降の主婦からも大人気な副業ですし、完全にマイペースで人間関係のストレスやノルマの心配なく稼げる点が魅力です。

在宅ワークをやってみてわかった事

副業でいくつか在宅ワークを始めました。そしてしばらくやってみてわかった事があります。

それは、在宅ワークは向き不向きがあるという事です。まず大前提として、在宅ワークはどれも結構地味な作業の繰り返しが多いです。そのため、コツコツ系の作業が苦手だという方、家にこもって作業をしているとストレスになるという方には全くおすすめできません。そういった方はやはり外で稼ぐべきだと言えるでしょう。

また在宅ワークの中にも色々なものがあります。例えばデータ入力などパソコンを使った事務作業がメインのもの、せどりなど外に出て買い出しをしてそれをネットで売る販売系、ハンドメイド作品販売などのクリエイト系、株などの投資などちょっと挙げただけでもたくさん出てきます。これらに関しても、どの在宅ワークが一番向いていて稼げるのか個人によって差があると言えるでしょう。なので在宅ワークをするにしても、自分にあう仕事内容のものが見つかるまで思うように稼げなかったり、楽しくないと思う人も多いと思います。

私も地味で地道な作業は得意だったものの、最初にやってみた在宅ワークはあまり向いてなく、いくつか変えてやっと自分にあうものを見つける事ができました。

それからは安定して楽しく副業ができていますので、皆さんも今後在宅ワークを始めるという時には自分に向いているものを見つける努力をする事をおすすめします。

これらの私の体験からわかった事が、在宅ワークに興味がある方の参考になってくれればと思います。

在宅ワークを始めたきっかけ

何か良い副業はないかなと探していたところに、友人が在宅ワークを勧めてくれました。その友人はOLなのですが、まさに今在宅ワークで副業をやっているらしく私にも教えてくれたのです。

私は家に小さな子供がいて、それでも育児と家事と両立できるような仕事はないものかと悩んでいました。そんな時に紹介をされたのが家で作業できる在宅ワークという事で求めていたものはこれだと感激しました。

実際にやってみると、最初はやはり慣れるまで難しい部分も多かったです。思うように稼ぐ事ができなかったり、やはり育児と家事と仕事の三つはキツいと感じる事もありました。しかし地道に少しずつ作業をしていってコツが掴めて来たら、作業スピードも格段に早くなりましたし仕事の質も良くなってきました。作業時間が短くなった事で、本当にちょっとした時間でも仕事にあてて稼ぐ事ができるようになり、仕事の負担も少なくなりその他との両立もしやすくなりました。

今では家事も育児もばりばりしながら、在宅ワークで月に安定して稼ぐ事ができています。

稼ぎの金額自体はやはりそこまで高いものではありません。これは在宅ワークの単価自体がそこまで高くはないという事と、自分の作業可能な時間がとても少ないという事が原因です。

それでも月に数万円、軽くパートに入ったくらいには稼ぐ事ができていますから個人的には満足です。外に働きに出れないけれど、在宅ワークで副業をすれば家計の足しになる金額が稼げると皆さんにも是非知っておいてほしいです。

家でできる副業は主婦にとってはとても嬉しい

現在専業主婦で子供もまだ小さい、でも生活の事を考えると自分もすぐにでも働いて稼ぎたい、そう思われている方はきっと大勢いらっしゃるはずです。私もまさにそう思っていたのですが、しばらくは思っているだけで実際に働く事はできませんでした。というのも、実家は遠くて頼る事ができませんし保育園には入れず託児所も非常に高く、そんな状態でどうやって働けば良いの?という感じだったのです。

しかし、在宅ワークに出会ってからは上に書いたような事が一切問題にならない働き方ができています。家で作業をしますから、小さい子供がいても問題ありません。自分で子供をみながら家事もして、そして仕事もできるのです。とはいえやはり子供をみて家事をして仕事もするとなると、非常に大変ではあります。しかし在宅ワークであればほんの少しのあいた時間でも、小額でも稼ぐ事ができます。それを何度も繰り返せば、月に数万円くらいの稼ぎにはなってくれます。

バリバリ外で社員として働く、多めにパートに入るよりも金額としては少ないものの、それでも少しでも家計の足しにしたり今後の教育費などにあてられるお金があるというのはありがたいものです。在宅ワークがなければそんな小額のお金でさえ稼げなかった事を考えれば、今の状態には本当に私としては感謝しています。

主婦の方で育児や家事と仕事を両立させたいと思っている方は、是非副業として多くの人がやっている在宅ワークに挑戦してみてはいかがでしょう。

専業主婦の在宅ワークについて

36歳の専業主婦です。

結婚を機に仕事を辞めてから約8年専業主婦でしたが、最近クラウドワークスのタスク形式の作業を始めました。

うちは主人が家で働いています。また私の母と同居しています。なので意外と四六時中家の用事があります。さらに私が外に働きに行ってしまうと主人と母がいつも二人で家にいることになります。なんとなくそれはどうなんだろうと思いながら、でも少しでもお小遣い稼ぎができないかなという気持ちから在宅ワークを始めてみました。

最初のうちは検索作業で5円とか10円とかのものをやっていたのですが、これだと出金手数料の500円を稼ぐだけでも大変だと思い、文章を書いてみることにしました。文章を書くことはどちらかというと苦手分野なのですが、自分でもかけそうな案件を見つけて書いてみると意外と楽しくなります。今まで自分が経験してきたことを文章にするだけでお金になるのです。

タスク作業は手数料がかからないのも良いと思います。また、本当に空いた時間や好きな時間にやりたければやるというスタンスででき、締め切りの為に頑張らなくてはいけないということもありません。

私はそこまで時間が取れないので収入的には少ないですが、今までゼロだったものが少しでもあればやっぱりうれしいですし、ちょっといいところにランチに行ってみようというようなことができます。

お子さんがいて外で働くのは難しい方や、旦那には内緒のちょっとしたお小遣いが欲しいなというような方にはおすすめかなと思います。